au PAY マーケット

Java (Bronze SE 7/8) 資格試験 Exercise9

Java (Bronze SE 7/8) 資格試験 Exercise9

練習問題1

01整数型配列の宣言、作成として適切なものはどれですか。二つ選択してください。
A. int ary1[5];
B. int ary2 = new int[5];
C. int[] ary3 = new int[5];
D. int ary4[] = new int()[5];
E. int ary5[] = {111, 222, 333};
F. int[] ary6 = new int(5);

(答え):C、E

(解説):配列についての問題です。
●各選択肢の解説は、以下の通りです。


 配列とは、同じ型のデータを複数まとめて管理するデータ構造です。

配列宣言の構文は、以下の通りです。
 データ型[] 配列名 = new データ型[要素数];
 データ型 配列名[] = new データ型[要素数];

構文として適切なものは、選択肢Cとなります。

配列の要素は先頭から順に添え字によって管理され、添え字は0から始まります。
配列を宣言してnewキーワードで領域を確保した場合、それぞれの要素には各データ型のデフォルト値が初期値として代入されます。
今回はint型のデフォルト値である0が代入された状態となります。配列の宣言後に値を代入する場合には添え字を使用して代入を行います。
また、配列宣言と同時に各要素の初期化を行うこともできます。{}内で渡した値を初期値として配列の作成を行います。

配列の初期化を行う構文は、以下の通りです。
 データ型[] 配列名 = { 要素1, 要素2, 要素3, …};
 データ型 配列名[] = { 要素1, 要素2, 要素3, …};

構文として適切なものは、選択肢Eとなります。

したがって、選択肢C、Eが正解です。


練習問題2
1 class ArrayTest {
2  public static void main(String args[]) {
3   String month[] = new String[3];
4   month[0] = “March”;
5   month[1] = “April”;
6   month[2] = “May”;
7   // insert code here
8   System.out.println(“count: ” + count);
9  }
10 }

02上記のコードを確認してください。
7行目にどのコードを挿入すれば、配列の要素数を出力できますか。一つ選択してください。 A. int count = month.size;
B. int count = month.size();
C. int count = month.length;
D. int count = month.length();
E. int count = month.count;
F. int count = month.count();

(答え):C

(解説):配列の要素数についての問題です。
 lengthキーワードを使用すると、配列の要素数をint型の値として取得することができます。
 配列の要素数を調べる構文は、以下の通りです。


 配列名.length;


●各選択肢の解説は、以下の通りです。

選択肢A、E:
 配列においてsizeキーワードやcountキーワードは存在しないため、不正解です。

選択肢B、D、F:
 配列に対してsize()メソッド、length()メソッド、count()メソッドは使用することができないため、不正解です。

選択肢C:
 構文として正しいです。したがって、正解です。


練習問題3
1 class ArrayTest {
2  public static void main(String[] args) {
3   String[] str = {“AAA”, “BBB”, “CCC”};
4   char ch[] = {‘A’, ‘B’};
5   int[] I = {100, 200, 300, 400};
6   System.out.print(str[1] + “:”);
7   System.out.print(ch[2] + “:”);
8   System.out.print(i[3] + “:”);
9  }
10 }

03上記のコードを確認してください。
このコードをコンパイル、および実行すると、どのような結果になりますか。一つ選択してください。 A. AAA:B:300
B. 何も出力されない
C. コンパイルエラーが発生する
D. 実行時エラーが発生する

(答え):D

(解説):配列の要素へのアクセスについての問題です。
●解説は以下の通りです。

  配列の要素へアクセスする場合は、以下のように指定します。


 配列名[ 添え字 ]



配列の要素は0からスタートし、また存在しない添え字にアクセスした場合はコンパイルエラーではなく、実行時エラーが発生します。

実行時エラーの種類としては「ArrayIndexOutOfBoundsException」が発生します。

4行目で初期化された配列chは’A’を「0番目の要素」として、’B’を「1番目の要素」として保持しています。

ただし、7行目で出力しようとしているのは、ch[2]であり、存在しない「2番目の要素」となります。

したがって、選択肢Dが正解です。



 配列宣言の構文は、以下の通りです。

  データ型[] 配列名 = new データ型[要素数];
  データ型 配列名[] = new データ型[要素数];

 配列の初期化を行う構文は、以下の通りです。

  データ型[] 配列名 = { 要素1, 要素2, 要素3, …};
  データ型 配列名[] = { 要素1, 要素2, 要素3, …};

 配列の要素へアクセスする場合は、以下のように指定します。

  配列名[ 添え字 ]





恭喜你今天又向前迈进了一小步,明天继续加油哦!

如果你觉得这个网站对学习有帮助,希望你也能分享给身边的好友!

前の記事

我爱背单词#0002

次の記事

例文-Lesson49
ショップチャンネル